スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前の傾向

wakuwaku←箕面の山の野ウサギ

YYと一緒の目撃ではないが
わくわく展望台の近くで
野ウサギが駆け抜けた一瞬を捕えた…

名前についての所感
私にかかわるなまえについて
語感から言う場合もあるが
たいていは
「Y」に属することが多い…

第一、娘が「ユウコ」だけれどIMEでは候補にも出ない。
むにが高校生だったころ
『高校コース』という雑誌をよく読んでいた。
その人気連載のシリーズで
「裕子と透」というのが主人公だった。
つまり軟弱な世相を表していたわけだ…
こんなのは古本屋でも発見できないだろう。
たぶん70overの世代でないと知らないと思う。
当時の命名第一位は女では「裕子」だったはずだ。
その語感から長女には「ユウコ」と命名したが
字は余裕の「裕」ではなかった。
しかし欧文では「Yuko …」となる。
一方、5年前の山の相棒は「陽子」で、このイニシャルは
「YY」であり二女が出来たきっかけを
作った女は「葉子」で、これは「Y・H」だった。
謎かけのようだけれど
「H」は有馬の皇子の自傷歌
「浜松ケ枝」を連想させる
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゆいつむに

Author:ゆいつむに
 …漢字では「唯一無二」…これを横文字では ” yuiits " と略す
 …浪華は大和川のほとりに棲息…ブログで書く2つのテーマ 以外に6つの顔を持ってる…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
おきてがみ







ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。