スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしいボーイスカウトのころ

wakuwaku

きのう土曜日「わくわく展望台」での寸景

ランチが終わって休憩していると
50名ほどのボーイスカウトの一団がやってきた。
みな楽しそうに屈託がない。ふと私の同期生に
子供のころボーイスカウトやってる奴がいたのを思い出した。
話の中身は忘れたが、そのメロディが何とも印象深かった…
一度か二度聞いただけだったのに
数十年を経て思い出せるとはなんということか・。
メロディはすぐ出たが、歌詞がどうもあやふやだ…。

♪…霧よ雲よ峰よ 山の峰に眠る池よ
  霧よ雲よ峰よ みどり深き池よ
  浮草は 風にゆられて
  霧と陽の 乱舞のひととき
  霧よ雲よ峰よ みどり深き池よ
  
  霧よ雲よ峰よ 池の水は清く映えよ
  霧よ雲よ峰よ 誰も知らぬ花よ
  流れ去り むかえて消える
  岩と雲の うたげのひととき
  霧よ雲よ峰よ 誰も知らぬ花よ
  
  霧よ雲よ峰よ 池にうつす岩の影よ
  霧よ雲よ峰よ 胸に秘めた夢よ
  永遠の 氷河のひかり
  何もいわぬ きびしいひととき
  霧よ雲よ峰よ 胸に秘めた夢よ

またWikiのお世話になったのはいいが
調べてみると…どうやらボーイスカウトの歌じゃなく
ユースホステルの歌らしい。
失礼をいたしました…。
しかし昔の人は良い詩を書いたものだ。

DSC05557Hosei40.jpg
このボーイスカウトの一団が来る前に
この「わくわく展望台」の末端の樹につけられていた木製の看板が壊れていたので、
ランチのあとで、同僚のN氏に直してもらった。
どなたかが手製で作ってくれた仲仲しゃれた標識だった
(30cm×20cmくらい)
それが昨日は二つに割れて垂れさがっていた。
我々が仕事で、枯れた木やナラ枯れの木につけるマーカー用のホッチキスが
思わぬところで役に立った…)
今はちゃんと同じ位置にこれまで通りにつけられている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゆいつむに

Author:ゆいつむに
 …漢字では「唯一無二」…これを横文字では ” yuiits " と略す
 …浪華は大和川のほとりに棲息…ブログで書く2つのテーマ 以外に6つの顔を持ってる…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
おきてがみ







ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。