スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2979年?

TimeCapsule.jpg
IMG_1994.jpg

箕面の勝尾寺園地には
面白いカプセルがある。
ここに書かれてある文言を見ると
まさに気宇壮大になる…。

エンブレムに書いてあるのを読むと
1979年から一千年後に
このカプセルを明ける、とある。
人生50年から80何歳までなった現代
これからは百歳が当たりまえになるのにちがいない
長寿は結構だけど
いまの世代みらいの世代が
それをささえられるのだろうか?

この森で交わした‘森トーク'は

y「あら早かったのですね」
m「一人で展望台まで行ってもしゃあないしね」
y「これからどうしましょ?」
m「そうだね、最後だからハードラックをやっつけてみようか…」

そうだ、そうしてシュナイダーを登ることになったんだ。
これが3/20のLASTになった。
瞑目

この真相を記しておこう

20110320は巡視最終日
きょうはひどい目にあった。
なぜか勝尾寺から林道経由で
シュナイダーを上がったのだ。
そして東海へ出て政之茶屋へ
このシュナイダーがきつかった。
ウイングで11時前になった、
むには展望台経由の巡視をしょうと言ったのだが
彼女はトイレへいくという
ならば、展望台で待ち合わせるか
ウイングで待ってるか、どうします?
と聞いたら
ウイングで待つという。
もう1年もたつので
会話は完全にホリゾンタルになっている…
つまり遠慮のないトーンだ

俺はショトカットしてカプセルへ戻った
なんで1人で展望台へいって何が面白い・
そこでカプセルの画像などを撮ってると
上がってきたので
ぐずぐずしていると
油を売っててもしょうない
というので
勝尾寺林道からシュナイダーをのバリ始めた。
初めて上ったのだか
予想どうりきびしかった。
なんで最終日にこんなことをしなけりゃならんのか
「罰だ、罰だ」
しかし音をあげずのぼり切った
よたよた、ふらふらながら…
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんちにちは~
ふらふらながらも登りきって‥よかったですね
お疲れ様でした^^
一千年‥地球は‥
又‥原始時代にもどっているかもですね^^

放射能は…

"こんちにちは~"
幸子さん、おひさです
さっきの特番ではかのチェルノブイリでは
あと300年は放射能廃棄物を
監視するそうです。
瞑目
プロフィール

ゆいつむに

Author:ゆいつむに
 …漢字では「唯一無二」…これを横文字では ” yuiits " と略す
 …浪華は大和川のほとりに棲息…ブログで書く2つのテーマ 以外に6つの顔を持ってる…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
おきてがみ







ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。