スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメバチの廃屋

houzukitani
昨年(2010)5月9日初めての巡視の日
箕面川林道から発見したスズメバチの巣
これはホウズキタニ橋の橋脚の下にできた
巨大な巣である。
遠目にも直径60センチはあるだろう。
しかし、その周りにはハチの出入りしている様子はない。
超望遠で撮った画像をしげしげと見てはみたが
やはり姿が見えないところをみると
すでに営巣を終わって空になった巣であろうと
推測された。
地上からはるかに高い橋脚の下だけに、
処理するにもユニック車を使うか、
下から足場を組むかしないと
駆除できない高さだ。

この巣は昨年以来いまだに残っている。
yyとの思い出の遺物のひとつ…。

夏の想ひ出でも聴こう…
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おばんです ☆彡
スズメバチの廃屋ですかー!
それにしても巨大、径60センチ \(◎o◎)/!
廃屋は二度と使わない、とか・・・
家の巣はここまで大きくならないとは思うけど・・・
こんな大きなのを見たら怖くなってきました~。

ハチノック

こんにちは(=^・^=)
スズメバチにも周期があるようで一昨年はよく出ましたが、昨年は割と静かでした。
これから秋までが警戒期間で、我々は「ハチノック」というスプレイを携行して巡視します。
プロフィール

ゆいつむに

Author:ゆいつむに
 …漢字では「唯一無二」…これを横文字では ” yuiits " と略す
 …浪華は大和川のほとりに棲息…ブログで書く2つのテーマ 以外に6つの顔を持ってる…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
おきてがみ







ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。