スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜の朝‘森トーク’の始まり


森巡視の朝
集合地/政之茶屋について必ず聴くのが
NHK第一ラジオの「音楽の泉」
08:05から皆川達夫氏が解説して
洋楽の蘊蓄を語る。
その番組の始めと終わりのテーマ曲が
この軽快なピアノ曲だ。
或る日のとても寒い朝、
撮影と巡視ルートの打ち合わせを
車内でした時、ちょうどこの曲がかかっていた。
「この曲、軽快でいいでしょう?」
と尋ねたが返答がなかった。
そのうちフェードアウトして消え、
皆川さんの声になった。

彼女は知らなかったのかもしれない…。
なので話頭を変え、初詣の話になった。

「シューベルト 楽興の時 第3番 」
冒頭のは横浜・中華街バージョン。

“ヴァイオリンバージョン”は最下段
ブランカの二人の演奏。
<ブランカ> violin 森まりや、 piano 西山英里/桐朋学園大出の二人
violin 森まりやさんのブログ↓
http://ameblo.jp/violinist-mariya/

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゆいつむに

Author:ゆいつむに
 …漢字では「唯一無二」…これを横文字では ” yuiits " と略す
 …浪華は大和川のほとりに棲息…ブログで書く2つのテーマ 以外に6つの顔を持ってる…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
おきてがみ







ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。