スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ち遠しい春…冬至なのに


J.シュトラウスの名曲/この画像の森麻季さんはチョットかの東尾理子サンに似て写っているのが気になるが…

…最も夜が長い冬至から
一日いちにち春が近づく。
今年さいごの森巡視は
なかなかの長丁場になった。

 第一ステップは
百年橋から2号線を帰る道筋を探った。
それは良かったのだが、
第二ステップでは
新ルートを確かめようと
高山方面から勝尾寺エリアへの散策路を探した。

府道から勝尾寺方面への
分け入り道を探して
自動車道を歩いた。
そこで相棒が降りてきたハイカーと
話していた。
「ピンクの目印を辿ったら
東海(自然歩道)に出るよ…」
てな会話があったらしい。

そこはまさしく
O氏と2年前、
高圧線ルートから外れたために
迷って転げ落ちそうになりながら
降りた獣道だ。
その同じルートを今回は
逆に登るはめになった。
2年前の悪夢を思いつつ
とにかく路らしき路の探索に神経を使った。
ウォーミングアップは出来てるのに
この登りはたいがいキツイ…

まわりの樹枝を掴まなければ
すぐに直下に落ちそうになる。
巡視ルートの中で
キツイ登攀路を
長野の野沢温泉スキー場の
名物コース「シュナイダーコース」から取って
シュナイダーと呼んでいる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゆいつむに

Author:ゆいつむに
 …漢字では「唯一無二」…これを横文字では ” yuiits " と略す
 …浪華は大和川のほとりに棲息…ブログで書く2つのテーマ 以外に6つの顔を持ってる…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
おきてがみ







ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。