スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優雅な立礼…レべランス

2Girl
ユニバーサルスタジオjapan
南港ATC前からUSJへの直行バスが出ている。
AM8:00ごろ、このバスストップで若い人がたむろっている。
或る朝、数人のグループのうち二人の少女が
X'masのイベント舞台の前で
レべランスをしていた

思わず携帯カメラのシャッターを切った。
彼女たちは無心でスカートをつまみ
しなを作って御辞儀にたわむれていた。
(ケータイカメラの解像度のまずさはご勘弁……)

この最高にうやうやしい立礼を
バレエ方面では『レベランス
というらしい。
無学な‘むに'は知るよしもなかったが、
なかなか、優雅な礼で、
アイススケートの演技後にも
よく見られる、あの慇懃な挨拶だ。

かつて米国のクリントン長官が
天皇夫妻に会った時、この挨拶をしなかったらしい
(知らなかったのかな)。
彼女は可哀そうに
「無学な田舎者」とちくられていた。

このATCでの少女の寸景を見て、
かつてABBAが
スウェーデン王室の天覧コンサートで
この礼をしていたのを思い出した。
1976年6月というから、またまた宵子ちゃんの
生まれた頃の話になるけど…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゆいつむに

Author:ゆいつむに
 …漢字では「唯一無二」…これを横文字では ” yuiits " と略す
 …浪華は大和川のほとりに棲息…ブログで書く2つのテーマ 以外に6つの顔を持ってる…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
おきてがみ







ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。