スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫋々たるッて…なんと読むの

 ハートの広場ちかくでの森会話…
… 
 いつも森巡視の朝は、車中で7:15ころから
ABCラジオの米朝の息子がDJしておる
「大阪シンフォニーアワー」とかいう番組を
聴きながら新御堂筋を北上する。

今朝は(つまり昨日の朝は)
バッハの
無伴奏ヴァイオリンパルティータ第2番を
流していた…。

この曲はわたしが最も好きな古典のひとつ
とくに「シャコンヌ」のじょうじょうたる調べには
いつも無限の、というか無窮の境地にさそわれる…。

そこでハートの広場のあたりで
相棒さんにきいてみた。
「女へんに弱いと書いたらなんと読む?」
すると即座に返ってきた答…
「いわし!」
ふ~む、「なかなか漢字も出来る!これは手ごわい…」

「そうね…だけど、それって魚ヘンとちゃう?」
「あッ、そっか~。じゃ女偏なら……?」

そこで今朝車中で聴いてきた曲名を言って
「その曲の感じが ”嫋々なんだよ ”」
と言ったら、
「それって、どんなメロディーなの?」
と聞かれた…。

以下次号
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは~☆彡
じょうじょうたる調べ、最後まで拝聴いたしました。。。(^^♪
ありがとうございました。
いつも、漢和辞典などを用意しています (*^^)v

月下の竪琴

漱石の『猫』にも
サンドラベロニが竪琴を弾いて
月下のじょうがを驚かせた、とかいったくだりがありました。(じょうがとは女偏に常、アンド、「が」はこれも女偏に「我」つまり娥だったか??)

余韻嫋々(よいんじょうじょう )というのもありましたね。v-208

嫋やか・・・

嫋やか・・・嫋々・・・
久々に良い漢字を思い出させてくれました。

バイオリンの音色を聴きながら、そうなんだと。。。

しなやかな女性を思い浮かべようとしましたが・・・
浮かびませんでした。
私の心の柔軟さがなくなっているようです。

私も♪

こんにちは~
私もこの曲は大好きな一つです
古典派時代の曲って‥心が落ち着きますよね♪

そういう時は…

風光博士御来駕深謝(*^-^)
「しなやかな女性を思い浮かべようとしましたが・・・
浮かびませんでした」
同感ですね…曲想があまりに典雅なからなんでしょうか。
そういう時わたしは携帯の壁紙を見ます。
そこではうちのネコが大あくびしているのですv-283

バーゲン会場で…

おいでませ!高感度レディ幸子さま
こんなマイナーな曲まで御存じとは参りました。
この秋、期待のH2O会場で、貴女と商品を引っ張りっこしたい…それが ‘muniむに' の夢ですv-224

はじめまして!

メッセージありがとうございます!
よかったらまた遊びにいらしてくださいね!
プロフィール

ゆいつむに

Author:ゆいつむに
 …漢字では「唯一無二」…これを横文字では ” yuiits " と略す
 …浪華は大和川のほとりに棲息…ブログで書く2つのテーマ 以外に6つの顔を持ってる…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
おきてがみ







ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。