スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語が痩せほそっている

sasayuri

最近の歌番組を見ると
すぐにチャンネルを変える
テレビは普段は音声を切っているのだけど
下のほうに出るスーパーが
また稚拙な文句ばかりで
うんざりを通り越して
ほとほといやになり
「おい、もっと他の言いかたでも研究しろや」
と怒鳴りたくなって、…
チャンネルを換えるわけだ。

こんな同じ文句ばかり見せられるなら
「売らんかな」の通販チャンネルを見ている方がまだましというもの。

ボキャブラリの貧困
「好きだ、嫌いだ
 会いたい、逃げたい
 …  」
それ以外にないのか
それでソングライターといえるのか
それで作詞家でございといえるのか

そして的確な表現がみつからず
言葉につまったらすぐ英語に逃げる…
英語でも良いのがないと
スキャットで誤魔化す…。
それでソングライターといえるのか
それで作詞家でございといえるのか


 「ニーチェは、文筆家は外国語を学んではいけない、母国語の感覚が鈍くなるからと教へたといふ。」
丸谷才一『文章読本』から…
国際化の社会にあって、これは暴論に近いかもしれないが
昨今の言葉事情を考えると
それほど遠い警告ではないようにも思える。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゆいつむに

Author:ゆいつむに
 …漢字では「唯一無二」…これを横文字では ” yuiits " と略す
 …浪華は大和川のほとりに棲息…ブログで書く2つのテーマ 以外に6つの顔を持ってる…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
おきてがみ







ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。