スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメのアドレナリン

百年橋

 こないだスズメの動態を見ていたらこんなことを感じた。
 餌を取りに来るスズメは、パンは欲しいがハトが怖い
しかし彼らよりうちら(雀)は早い。彼らより先に獲ればいいのだ…
だったら戦うよりほかない…
 そこで彼らは怖いのを承知でハトのくちばしをかいくぐる。
そういう時にスズメには多量のアドレナリンがでているのではないか。
 怖いけど、あえてチャレンジする
そういう「かなりギリギリな」状況にあるときに
アドレナリンというのは出るんじゃないか?
 というふうに考えると、アドレナリンというのは
かなり極限的な状況で発揮できるものといってもいい。
ギリギリというのはそういう感じだと思う。

 だったらマンネリ化した家庭生活の中で
(あえて夫婦生活とか新婚家庭とか言わないで…)
そういうショックを点在させるのはいいことなんじゃないか…
ということが言いたかっただけ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゆいつむに

Author:ゆいつむに
 …漢字では「唯一無二」…これを横文字では ” yuiits " と略す
 …浪華は大和川のほとりに棲息…ブログで書く2つのテーマ 以外に6つの顔を持ってる…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
おきてがみ







ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。