スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定点観測ウイングの杉

3本杉←最後の大檜(クリックで拡大)

何度見上げたことだろう。
そして幾度ふたりの影を写したろう…
石垣のランチ、丘のカプセルでの邂逅、
思い返してみたら、
このヒノキばかりが眼についていた。
その威容に気を取られていて、
ふもとにある紅葉がこんなに美しいとは知らなかった。

箕面のヒノキ
勝尾寺園地
スポンサーサイト

最後の紅葉

箕面川林道

20121125定点観測

もみじの赤がかんかんする

DSC04221hosei3.jpg

紅葉まっさかりの今
明日あさっては、そこそこの人出だろう
最近は天気予報がよく当たるので
箕面の人出も予測ができる。
…このもみじは一昨年の
11月18日の箕面川林道のもの
南に開けている若いもみじなので
おととしのような気候の時は
精気いっぱいにこうようする
つまり漱石の言う
「秋の日がかんかん照って…」(『猫』にこんなフレーズがあったなあ)

はるかばかりが何故もてる

HarukaBlind
…13年のNHK大河ドラマは「八重の桜」…
主人公・新島八重の異名“幕末のジャンヌ・ダルク”をはるかが主演する。
発表されたポスターには綾瀬さんが凛々(りり)しくスペンサー銃を手に
「この時代、咲いてみようじゃないの」というコピーが添えられている…。
このドラマは、同志社大や同志社女子大の創設者・新島襄の妻となる
八重(1845~1932)の一生を描く。
のだとか

しかし迂闊なことに同やんの私まで
この八重さんをWikiを見るまで知らなかった。
興味のある方はググってください…
ちなみに漫画にもあって

松尾しより『清らに たかく 〜ハンサム・ガール 八重の生き方〜』(月刊誌「JOURすてきな主婦たち」)、双葉社、2012年(連載中)
とか
藤井みつる『ハンサム・レディ―新島八重物語―』(2012年11月14日発売)
とかがあるという。

折も折、むにの手元に一通の喪中はがきが届いた。
学部こそ違え、同期生がまた一人旅立ったようだ。
同じクラブの親友に
逝去の事情を聞いておいてくれと依頼した…瞑目

どこか似ているあの垂れ目

ClickKeyaki

来年度の大河ドラマに綾瀬はるかが主役だという…
あのアヒル顔がおととしの相棒に似てるといったら
「それはアンタの独りよがりだろう…」
と軽くいなされた
しかし、あのバランスの良くない顔の作り…
なぜか眼が大きくて
やや垂れ目で…
それで天然で…

でも相棒は天然ではなく

クレバーすぎるくらいで…

箕面百景元年

DSC05737.jpg
この画像はどこからどこを撮ったのか?
毎日長野県を訪問者追跡をやってきたが
疲れてきた

昨年10/17には
「森とーく[紗江子その2]」と題して
こんなことを書いていた。

「確かに前項で書いた一般人のログを読んでみても
 「さえこ」をさかんに「サセ子」と書いている。
 (わざとだかどうか解らないが…
  また紗栄子サンへの当て付けかもしれないが…)
  ということは大阪方言と思った私が認識不足だったわけだ。

この会話の続きは残念ながら
オフレコにせざるをえない。
どこかから往復ビンタが
飛んできそうな気がする…。
(。_・☆\ ベキバキ!! 
というやつだ…

ただその話の結末ほどのところで
むに「じゃそういう女性の事を関東弁では
どういうの?」と聞いてみたら
彼女は「やりまん…」と教えてくれたことだけを
記しておこう。
それも、ごくあっさりした口調で…。

箕面D5の地点

20100704
つまり一昨年の私の誕生日の三日前
国有林と箕面市有林との境目にいた…。
それが「D5」だったと画像は言っている。
ところがパト隊が作ってくれた標柱が違うのだ。
彼女がいる看板は二本脚だのに
私のデジカメに残っているのは
脚1本である。
???

ここに植えようと思った

3Yamagals.jpg
そうだね、あの時というのは2010の秋は
こんなではなかった。
だから紫モクレンを植えようと思った。
でも、この3人がいる同じ展望台は
まったく違う景色だ。
今は見晴らしは素晴らしく、
そして東屋すらできている
YYは山女らしく「四阿山」と表記していたが…

世界中から非難されている

IP
なのに、これなんです…。
ネットにはヒマ人が多いんですね???
というか拙ブログのようなところへ
こんなスパムを送って何のとく(得)があるんでしょうかね???
漱石ならずとも
不思議に思います…。

スパム20121107
別のページをググってみたら、やたらあちこちでばらまいているみたい…

赤のドルツ

VIVID PINK
昨年のドルツの日は火曜だったが
今年の同じ日は金曜日だった。
なぜ、この日を忘れていたんだろう。
それほど記憶が薄れたわけでもなく
ARとして活躍しているのを
はるかかなたから見ているというのに…。

昨年の10/26wrote
今日は夾竹桃を買った。
明日ryoso菜園の一角に植えようと思う。
かの紫木蓮のとなりになるはず…。
昨年の今日は火曜日だった。
だから前々日の24日に
「当日まで見ちゃだめだよ」と言いつつ…。
かの赤のドルツを贈った…。
(当時はたしかもっとオレンジが勝ったようなピンクだった
ように思っているが…今は亡きとなるのか)

それにうかつにも気がついたのは
病院で週刊誌を見ていて
桑名正博がついに死去したのが10/26だったこと。
それで思い出すなんて
やっぱり若年性認知症がしんこうしているせいか…?
プロフィール

ゆいつむに

Author:ゆいつむに
 …漢字では「唯一無二」…これを横文字では ” yuiits " と略す
 …浪華は大和川のほとりに棲息…ブログで書く2つのテーマ 以外に6つの顔を持ってる…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
おきてがみ







ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。