スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒船あらわる…?

ヴィーナスセブン
むにが早朝だけ務めている南港には
ときどきドキッとするような船が現れる。
メインストリートから一番近い岩壁はL(エル)埠頭。
通りすがりに車窓からチラリと瞥見できるが仕事中なので、
帰路ちょっと寄り道してケータイカメラで撮影する。

過日「安寧江」という中国船籍らしき船と同じところに
昨日は
ヴィーナスセブンという黒船が荷降ろしをしていた。
しばらく見ているとクレーンで直径1メートルほどの
丸く巻いた鋼材を右に見えるハシケに積み替えている。
船体がちょっと左に傾いているのは
舷側左側から積荷を降ろしているせいだろう。

さて南港人にとって今なんといってもホットな話題は
府庁のWTCへの移転問題である。

最新の報道によると
移転の経済効果が7802億円に上るとする試算を発表したところがある。

大阪府立産業開発研究所によると
「オフィスビル建設など周辺の開発が進み、経済効果が7802億円に達するようだが、
観光客増などに伴う消費面での波及効果は、別に年間492億円が期待できるという。
ただ、WTCのある臨海部など25万平方メートル全体の開発が前提で、効果が表れる時期は不透明」とのこと…。

具体的には
「オフィスビルやマンション、研究開発施設などの建設で4316億円が投資され、波及効果は3486億円に上ると推計している。また、両地区を訪れる観光客やビジネスマンは臨海部で年間60万人、大手前地区で50万人増え、消費額は年間195億円。両地区で労働者は計4万4000人、住民も計2000人増加する」とした。

つまり移転実現後、かなりの年数でグロス8千億円の波及効果がありそうという観測である。
当然、周辺地価も上昇するであろうし、いいことづくめの感があるが、一般庶民にはどんな恩恵があるのだろうか?
財政再建については橋下府政は今のところ順調に是正が機能しかけているが、府民税が軽減されるとかの実効に結び付くのはいつのこと?

橋下さんを黒船というのは言いすぎだろうが、
ヴィーナスセブンの荷降ろしのように、
着実に少しでも赤字を積み下ろしして
赤い喫水線の出る快速船になり、元気に航行してもらいたい。


スポンサーサイト

安寧江という船

L岩壁
しごく良い条件で良い仕事を得たむにだけど
「百年に一度…」とかいう大不況には大いに手を焼く。
会社がだんだんと残業を絞ってきだした。
昨年までは昼頃まで仕事をしていたので
月収も相当だったが、
前回の更改時に「週12時間程度」と但し書きを
つけたので、あまり長居ができない。
何なと仕事はあるのだが、会社側にベッタリの社員たちは
早く上がれと言わんばかりの目つきでムニを見る。
ど~も雰囲気が良くない…。
そういうとき港に停泊している巨船を見ると
気が休まる…というか癒される。
オレはつまらんことを考えてるな~~。
スモールシンキングをやめよう…
ビッグシンキングで行こう


仲間を募ろう
同魂の士はどこにいるだろう↓
あなたとむにとをワーキング不自由人から解放するのは
URL: http://www.formlan.com/form2/doppel/

RSGバナー

プロフィール

ゆいつむに

Author:ゆいつむに
 …漢字では「唯一無二」…これを横文字では ” yuiits " と略す
 …浪華は大和川のほとりに棲息…ブログで書く2つのテーマ 以外に6つの顔を持ってる…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
おきてがみ







ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。